青汁ランキングなら、利き青汁の【閑】のホームページへ。|青汁ランキングJP

青汁を比べて解る!サンプルが取り寄せられる!

青汁のランキングを公開中!

「青汁」と聞いてどのようなイメージをもたれるでしょうか。「身体に良さそう」、「元気になれそう」などというプラスのイメージから「青臭そう」、「苦そう」なマイナスのイメージもあると思います。確かに数年前までの青汁は「独特の風味」や「苦味」があり、それらを敬遠されて使用されない方が多かったのも事実です。しかし最近では一般的な「粉末タイプ」だけではなく、「冷凍タイプ」や「サプリメントタイプ」などユーザのニーズに合わせた様々なタイプの青汁が登場しています。従来のステレオタイプ的な青汁はむしろ減ってきているのが現状なのです。

また、現在では青汁は様々なメーカーから様々なかたちで販売が行なわれています。その理由としては青汁が現代人の抱える多くの問題に対してかなり有効であることがわかってきているからです。高血圧の予防、血栓の予防はもちろん、便秘の解消や美肌効果があることが研究でわかっています。近年の健康ブームも手伝って青汁市場は拡大し、それにともないより良い製品が続々と生まれています。これからご紹介する製品はすべて青汁であり「健康に良い」ということは共通しています。ただし各製品には当然「個性」があります。飲みやすさに特化したもの、成分に特化したもの、価格に特化したものなど様々です。ここから個別の紹介を見て頂き、みなさんの青汁選びに貢献できれば幸いです。

えがおの青汁

えがおの青汁は、熊本県阿蘇産の大麦若葉に注目した、キレイ重視の本格派オールインワン青汁。女性のための本格青汁という立ち位置のみならず、働き盛りの男性、またご年配の方にも是非お勧めしたい「長命草」がユニーク。発酵黒生姜も加え、体本来の健康を呼ぶ、栄養価満点な青汁。価格もリーズナブルで完璧!


 
タイプ:本格派+飲みやすさ重視+美容重視
価格:4800円
内容量:1か月分
送料:別
青汁三昧

TVCMも絶好調な、青汁の新定番ともいえる「青汁三昧」。定期購入で1か月分(60包)3000円と、家族にも優しいリーズナブル価格で本格青汁が楽しめる、他にはない魅力をもった青汁です。飲みやすい抹茶風味で、価格も味も続けやすさ◎なアイテム。


 
タイプ:価格重視、家族で飲める重視
価格:9000円
内容量:3箱
送料:600円
ふるさと青汁

ふるさと青汁は、美容業界で注目されている成分”カルコン”に着目し、美容やデトックスが期待できる青汁に仕上がっています。体の巡りをスムーズにして、老廃物を排出させる効果をもっているとのこと。もちろん安心安全、おいしさのこだわりも要チェック♪


 
タイプ:デトックス重視+美容重視
価格:3990円
内容量:1か月分(30本入り)
送料:2箱から送料無料
サントリー極の青汁

【サントリー極の青汁】が出した結論は、「大麦若葉」と「明日葉」、として「ケルセチンプラス」でした。青汁の王道であるケールが採用されていませんが、この良い・悪いではなく、これらの組み合わせによる栄養補給効率が最も大事。また飲みやすさにも極ならではの工夫が嬉しいところ。


 
タイプ:本格派+美容重視
価格:12300円
内容量:90日分
送料:別
神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃゴールド)は、「国際銘茶品評会」で金賞を受賞したお茶屋さんがプロデュース。桑の葉を用いた点がユニークで、「青汁」としてではなく、お茶のように自然に日常に取り入れられる点が非常に魅力的。


 
タイプ:本格派+飲みやすさ重視
価格:8000円
内容量:90包入
送料:別
自然食研の健願青汁

自然食研の健願青汁は、栄養の塊であるケールを用いた本格派青汁。本格派なのに飲みやすい口当たりで、継続者も多い一品です。また粉末の1回あたりの量も5gと他の粉末タイプより多めで、それでいてリーズナブル。しっかりたっぷり栄養を補給したい方にもおすすめできます。


 
タイプ:本格派タイプ
価格:3990円
内容量:1か月分(60袋)
送料:450円
レモンの青汁

レモンの青汁は、野菜の大様「ケール」をふんだんに使用しつつ、レモン味でさわやかな口当たりと飲みやすさを実現した青汁。美容や健康は一日にしてならず、継続が大事ですが、飲みやすさという点で【青汁を飲むことが苦痛】になると、頑張れないもの。レモンの青汁で体が喜ぶ青汁をはじめましょう。


 
タイプ:美容重視、飲みやすさ重視
価格:6141円
内容量:1か月分(60袋)
送料:送料無料
アサヒの菜善青汁

アサヒの菜善青汁は、主に内側からの美容に着目された青汁ですが、「飲みやすい」「お手頃価格」「簡単」ということで、続けやすい要素が詰まった青汁という点も見逃せません。野菜本来の甘みも感じる味わいも人気の秘密。女性にお勧めできる青汁です。


 
タイプ:美容重視、安心安全重視、価格重視
価格:10290円
内容量:1か月分(3か月分)
送料:送料無料
やずやの養生青汁

やずやの養生青汁は、健康食品で老舗のやずやによるロングセラー品。養生青汁の最大の特徴は「大麦若葉」にこだわった点であり、さらに製法を工夫することで、”栄養価の吸収効率”にも着目。他の青汁を試してみたけどいまは辞めている、という方々も、その技術の着眼点に納得して再度青汁ライフにチャレンジしています。


 
タイプ:栄養価重視
価格:6615円
内容量:1ヶ月分(63本入り)
送料:送料無料
キューサイのはちみつ青汁

キューサイのはちみつ青汁は、超本格派・青汁の代表格である「マズイ!もう一杯!」で有名なキューサイから出た、飲みやすさ重視の青汁。その効果と青汁パワーは歴史と伝統、ロングセラーが証明していますが、ハードルが高かった味わい・風味について、女性や子供でも飲みやすく工夫されたはちみつが特徴。


 
タイプ:飲みやすさ重視
価格:3800円
内容量:1か月分(30本入り)
送料:送料無料
第11位 あしたば青汁みどり

あしたば青汁みどりは、ケールよりも質量ともに優れていると言われている「明日葉」を用いながら、価格もリーズナブルに抑えられたお得な青汁。その中でも、アンチエイジングや動脈に効果的な有効成分が期待でき、積極的に栄養摂取したい方におすすめなアイテム。


 
タイプ:美容タイプ
価格:6300円
内容量:2か月分(60袋)
送料:送料無料
第12位 ビタプロ青汁

ビタプロ青汁は、女性の健康におすすめしたい一品。さわやかな口当たりで飲みやすく、女性が内側からキレイになるための整腸効果を重視した配合ブレンドが特徴。どんなにスキンケアを頑張っても、腸やお腹が健康でないと、顔にもでてしまうそうですから、プロアクティブで有名なガシーレンカージャパンが開発をした青汁を要チェックです。


 
タイプ:バランス重視型+整腸
価格:9100円(定期購入6800円)
内容量:2か月分(60袋)
送料:送料無料
第13位 アサヒ緑健の緑効青汁

アサヒ緑健の緑効青汁は、青汁専門会社だからこそ時間をかけて丁寧に研究開発ができる特徴があり、特許も取得した製法+飲みやすい抹茶タイプ、ということで、効果も飲みやすさも◎です。初心者の方にもおすすめできるバランスのいい製品です。


 
タイプ:バランス重視型
価格:¥9,765
内容量:3か月分
送料:400円
第14位 キュウサイ青汁

キューサイ青汁は、「マズい!もう一杯!」で有名な、老舗青汁屋さんの定番青汁。ロングセラーですね。本格派かつ、極めてシンプルな製法で、野菜の王様とも言われる【ケール】をしぼっただけですから、玄人使用の青汁と言えましょうか。他の青汁が単なるサプリメント粉末に思えてしまう方には、是非おすすめしたい本格派・冷凍タイプ。


 
タイプ:本格派
価格:4400円
内容量:28パック
送料:送料無料