よもぎ

青汁を比べて解る!サンプルが取り寄せられる!

よもぎ

基本>
「よもぎ」は「ハーブの女王」という名称を持っていることをご存知でしょうか。「飲んでよし、付けてよし、浸かってよし、嗅いでよし、燃やしてよし」という五拍子が揃った万能薬なのです。また最近話題である韓国の伝統的な「よもぎ蒸し」からもわかるように非常に効果が高い薬草なのです。ちなみに、お灸で使用される「もぐさ」がよもぎであることはあまりにも有名な話です。

効果>
よもぎは非常に栄養価の高い野菜ですが、特によもぎに含まれている「クロロフィル」という成分には注目です。このクロロフィルは食物繊維の5000分の1の大きさという極小サイズで、小腸絨毛の奥に蓄積したダイオキシンや残留農薬、有害金属(水銀、鉛)などを取り除いてくれる非常に高い解毒効果を持っています。また、がん細胞発生の抑制をしたり、血中コレステロールを抑制したりする効果ももっています。古くから薬草として使用され、傷やアトピーへの効果も実証されています。青汁の持ってる高い効果と合わせての相乗効果が期待できる天然素材です。