自然治癒力の向上

青汁を比べて解る!サンプルが取り寄せられる!

自然治癒力の向上

自然治癒力とは人体がそもそも持っている怪我や病気に対する治癒効果を指しています。野生動物などを見ればわかりますが、動物達は怪我や病気をしても医者がいるわけでも薬があるわけでもありません。しかし怪我や病気がしっかりと治るのはこの自然治癒力によるものなのです。この自然治癒力は健康な身体の状態でなければ正常には機能しません。適度な運動や睡眠などはもちろんのこと、人体に必要な成分を食事によってしっかりと摂取している必要があります。しかし忙しい毎日を生きる現代人はしっかりとした食生活が送れていないので自然とこの自然治癒力も低下しているのです。そして低下した自然治癒力を補うために薬などの大量に摂取する。すると自然治癒力は下がっていく…まさに悪循環です。薬もタダではありません。理想は自然治癒力によって病気や怪我が治り薬などのお世話に極力かからないことです。その理想的な状態を実現するのが青汁なのです。青汁には人体に不足しがちな様々な栄養素がふんだんに含まれています。それらの栄養素は「免疫細胞」を活性化してくれます。免疫細胞は身体に侵入した人体にとって有害な細菌やウィルスを駆逐してくれる心強い細胞です。青汁の補給は医者要らずの健康的な身体を作る上で非常に有効な手段と言えるのです。
次は青汁の持つ活性酸素の無毒化について説明をしてきたいと思います。