花粉症対策

青汁を比べて解る!サンプルが取り寄せられる!

花粉症対策

もはや国民病といっても過言ではないほど問題になっている花粉症。国民の4人の1人、25%がスギ花粉症であるというデータも存在します。実際、花粉症の方は非常に多いので説明は不要かと思いますが花粉症の性質が悪いところは有効な治療法がないという点です。簡単な予防としてマスクの着用や目薬の使用、本格的な予防としては耳鼻科などへの通院があります。耳鼻科で処方される薬には一定以上の効果はあるようですが通院の手間や薬の服用に抵抗がある方も多いと思います。そこで朗報があります。多くの青汁に含まれる「ケール」が花粉によるアレルギー症状を緩和し、諸症状を抑制する効果があることがわかったのです。そもそも花粉症は起こるメカニズムとしてT細胞(免疫細胞の一種)の中のTh1細胞とTh2細胞のバランスの乱れによって引き起こされると考えられています。清潔になった現代社会では病原菌が減りTh1細胞が働かなくなり、その代わりにTh2細胞が増殖・暴走をして花粉に過剰反応をしています。簡単にいってしまえばケールにはこの過剰反応を沈静化させる効果があるために花粉症に有効とされているのです。花粉症対策市場はいまや一大マーケットです。様々な製品が毎年販売され大きな利益を生んでいます。花粉症で悩んでいる方は手軽さから一度は何か購入されたことがあるはずです。しかし効果が薄くすぐに使用をやめってしまったものを多いと思います。花粉症だけに効果が期待される製品よりも、花粉症にも効く青汁を試してみてはどうでしょうか。青汁には様々な効果があるので一石二鳥だと思います。花粉症も抑えつつ健康にもなれる、これは他の花粉症対策では出来ないことだと思います。
次は青汁の持つ血栓症の予防について説明をしていきたいと思います。